リピートすればするほどマネースクエア(M2J)が潤うトラリピ手数料

    応援お願しますm(_ _)m→
  • にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
  • br_c_2343_1
スポンサードリンク

マネースクエアジャパンはFX専業の上場企業として2002年に創業してから現在まで安定的に預かり資産を増やしています。

また、利益を出すことの難しいFXにおいて今般マネースクエアの顧客は

7割が勝っているという驚愕の調査結果もあります。これはマネースクエアジャパンが特許を取得している自動売買システムであるトラップリピートイフダンがあります。

m2j-trapifdon

これらは非常に素晴らしいシステムでありますが、反面ものすごいコストがかかっています。

使用料だから、必要経費だ。。。。と割り切って売買されている方もいますが(最初私もそうでした。)トラリピ期間が続けば続くほどそのコストも無制限にかかってきます。

ここではそのコストを比較してみましょう

①とてつもなく広いスプレッド

m2j

ドル円だけで見ていただいてもビックリ3~4pipsのスプレッドになります。

1万通貨のトラリピで利益2500円(25pips)を狙うリピートにおいては28~29pips余分に抜かなければいけないのでコストは1回の決済につき300円となります

②さらに手数料

m2jtesuryou

容赦なく今時取引手数料が発生します。

ドル円1万通貨の往復で600円になります。

結果利益25pips(2500円)獲得するのには2800円分の値幅をとり、さらに利益の中から手数料600円支払い手取りは1900円になります。

手取り1900円/コスト900円で大変なコスト割合です

月に100回リピートしたら。。。利益19万円 M2J利益9万円ですorz

③せま割20・せま割5などのサービスもありますが、

semawari20

先ほどの往復手数料が600円から200円になります爆

やはりリピートすればするほどマネーすくすくかもしれません。。。

 

なのでスプレッド分はどうしてもブローカー利益として必要ではありますが(とはいっても少ない方がいい)さらに取引手数料がかからない仕組みが実現できるのであれば

確実に海外FX口座でMT4のトラリピを行った方がよいです!!爆

>>海外FXではXM証券(XEMarkets)をおすすめしたいその理由 

 

スポンサードリンク

    応援お願しますm(_ _)m→
  • にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ
  • br_c_2343_1

One Response to “リピートすればするほどマネースクエア(M2J)が潤うトラリピ手数料”

  1. […] わたしもM2Jからトラリピにはいりましたが、その異常なスプレッド(M2J手数料)からMT4に移行して実際に運用する際、幾つかつまづきがあったので、 […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ